WARIKIRI英語クロニクル

英検1級・TOEIC960のihissangが東大・京大・灘高校の入試問題をひたすら解きます。単語レベルはアルクのSVL(究極の英単語)を基準にしています。

京都大学 英語 入試問題

京大 2014年度入試問題(英語) 第2問

年度 問題 内容 ジャンル 単語数 語彙レベル readability 難易度 95% 97% AVR ARI CLI 2014年 第2問 数学者の頭の中 論説文 心理学 597 7,000 9,000 2.1 11.7 12.1 B ※単語数は空欄を補充して文章を完成させたときの単語数。語彙レベルのAVRは、アルクのSVL…

京大 2014年度入試問題(英語) 第1問(その2)

paragraph 1(続き) (perhaps they are "natural born philosophers" ―or are as smart as they think they are) [ihissangの訳] 「たぶん彼らは生まれつきの哲学者、つまり自分たちが思っている程度に頭がいいのでしょう。」 ちょっと読んでてわかりにくか…

京大 2014年度入試問題(英語) 第1問

年度 問題 内容 ジャンル 単語数 語彙レベル readability 難易度 95% 97% AVR ARI CLI 2014年 第1問 哲学者の仕事 論説文 哲学・倫理学 532 5,000 7,000 1.9 10.5 10.9 B+ ※単語数は空欄を補充して文章を完成させたときの単語数。語彙レベルのAVRは、アルク…

京大 2015年度入試問題(英語) 第2問

paragraph 1 Considering its history, you'd have thought that by now problems with nothing were a thing of the past, sorted out well before the end of the seventeenth century, and that thereafter nothing was nothing to talk about and certai…

京大 2015年度入試問題(英語) 第1問

paragraph 1 "The properties of a piece of matter are defined not by the basic building blocks themselves but by the way they are organised into hierarchies." [ihissangの頭の中] いきなり文頭がよくわからない。The properties of a piece of mat…