WARIKIRI英語クロニクル

英検1級・TOEIC960のihissangが東大・京大・灘高校の入試問題をひたすら解きます。単語レベルはアルクのSVL(究極の英単語)を基準にしています。

東大 入試問題(英語) 2012年 第1問(単語・イディオム)

◆ ethnic mix:エスニック・ミックス

◆ national identity:国民意識

◆ separateness.n. 分離,離脱,孤独

◆ controversial:adj.異論の多い, 議論を引き起こす(causing a lot of angry public discussion and disagreement)

◆ homosexuality.n.同性愛

◆ network:社会的ネットワーク(家族、友人、同僚など、ある社会に属している個人と個人のつながり)

◆ geographic: adj. 地理学(上)の, 地理(学)的な

東大 入試問題(英語) 2012年 第1問

1. 英文

問題 形式 内容 ジャンル 単語数 語彙レベル readability
95% 97% AVR ARI CLI
第1問-A 要約 エスニック・ミックス 論説文 社会学 258 5,000 5,000 1.7 17.2 13.8


2.問題

 東大の要約問題は難しいけれど、この英文に関してはやりやすい。というのは、各段落でかかれていることtと, その論理関係が明らかなので、非常にまとめやすい‥と思う。

 要は、先進国に来る移民が移民先に同化せず, 国民意識を喪失する懸念がある一方で(第一段落)、移民は故国とのつながりを維持し(第2段落)、かつて断絶していたソーシャル・ネットワークが再び結びついて、新たな社会(世界中に拡散するが地域社会から独立した社会)を形成する(第3段落)。

 ただ, いくつかテクニカル・タームが用いられているので、わかりにくい所がある。"ethnic mix"ってなんかようわかりません。「民族の混合」?「多民族化」ぐらいの意味かいな。25年では「民族的な構成比」って訳している。" national identity"もよくわかりません。辞書を引くと「国民意識」って書いてた。25年では「国家の一体感」って訳してる。こっちのほうがいいかなか

 また、いくつか難しい英文があります。

‥the ethnic mix is changing and with this has come the fear of the loss of national identity as represented in a shared national language and common values.

with 以下が倒置になっていることに気づくけば, よめると思います。

 Anxiety is growing about what appears to be the increasing separateness of  some ethnic communities.

 これは難しい。訳すと, 「民族社会がますます孤立化しているように見えることに不安が高まっている。」でOK?

東大 入試問題(英語) 2013年第5問(単語・イディオム)

 3.単語・イディオム

 

<paragraph 1>

 

◆occupant.n. (土地・家屋などの)居住者,賃借人

◆spiritualist:n. 霊媒

 

<paragraph 2>

 

◆ put:vt.言う,言い表す

ex) I don’t know how I should put it.(それをどう言ったらいいかわからない)

※"that is how my mother's friends put it"「そのように母の友達が言ってた。」

◆declare oneself: 正体を現す,自ら名のる

ex) They declared themselves (as) Christians.(彼らは自分たちがキリスト教徒であることを明らかにした)

out of the blue: 出し抜けに, いきなり(unexpectedly; without warning)

ex) This chance just came out of the blue; I was very lucky.(このチャンスはまったく予想してなかった. とても運がよかった)

◆in no way/not in any way:少しも[決して]…ない

 ex) Without in any way wishing to cause trouble, I do have a few objections.(決して迷惑をかけたいという気はありませんが, 私には 2,3 異議があります)

 

<paragraph 3>

 

◆ suburban: adj.郊外の,郊外にある

◆ pushed against~:~を押す,抵抗する

ex)The crowd pushed against me and I moved back.

(群衆に押されて私は後退した)

ex) He put his back against the car, braced his legs and pushed.

※" I pushed myself hard against the wall of the lift"「エレベータの壁にぴったりとくっついた

◆presence: 幽霊(a person or spirit that you cannot see but that you feel is near)

 

<paragraph 4>

 

◆ bold: adj. ①<人が>大胆な,恐れを知らぬ,厚かましい,目につく, 派手な,(線などが)明確な([of shape, colour, lines] that can be easily seen; having a strong clear appearance) ex)The design is pretty startling and very boldly coloured.

※"see her name listed so boldly"「彼女の名前がはっきりと列挙されていた」。"list"は一覧表だから,他の名前と一緒に"E. Sampson. Spiritualist"が掲げられていたということ。"boldly"は「大胆」とは違うんでしょうね。

whiz: vi.vt. ぴゅー(ヒュー,シュー)と鳴る(飛ぶ) to move very quickly, often making a sound like something rushing through the air

ex)I heard a bullet whiz past my head.(弾丸がぴゅっと頭のそばを飛ぶのが聞こえた)

◆ for all:① …にもかかわらず, …があっても (in spite of…)

ex) For all his wealth, he is not contented.(あんなに金持ちなのに満足していない)

◆sensible: adj. ①<人・行動が>分別[良識]のある,②<衣服・履き物などが>趣味のよい,センスのよい([of clothes] useful rather than fashionable)

ex②) Wear loose clothing and sensible footwear.

◆ troop: n.①軍隊,②⦅移動している人・動物などの⦆群れ, 多数

※"troops of sad-eyed women"「悲しい目をした多くの女性」

◆smart:adj. (外見・身なりが)きちんとした,あか抜けた,(デザインなどが)洗練された

※”wearing smart hats and gloves”「おしゃれな帽子と手袋を身に着ける」

◆tilt: vt.vi. <椅子・頭など>を傾ける (to move, or make sth move, into a position with one side or end higher than the other)

◆ in defiance of……をものともせずに, …を無視して, …に逆らって cf. defiance: n.反抗

ex) He dropped out of college in defiance of his parents’ wishes.(親に逆らって大学を中退した)

※”tilting their chins a little in defiance of their having at last reached this point”はよくわからん。 in defiance ofは,"If you do something in defiance of a person, rule, or law, you do it even though you know that you are not allowed to do it"とあります。「ついにこの場所に到着した」ことに「逆らって」るんだから、「少しあごを下げる」,つまりうつむき加減になるのではないかと思います。

 

<paragraph 5>

 

◆to capacity: 最大限まで, いっぱい[満員]に

ex)The bus was filled to capacity.(バスは満員[超満員]だった)

◆make heavy(hard) work of~:~に手間取る(to use more time or energy on a task than is necessary) cf-1.make light work of~:~楽々とする

ex) Juventus were making hard work of what should have been an easy game.

◆ grind: vt.vi①<穀物など>をひいて粉にする (up),②ぎしぎしいわせる, 激しくこすりつける (together)

ex②) He often grinds his teeth in his sleep.(彼は寝ている時によく歯ぎしりをする)

 shaft: n.〖機械〗 シャフト,主軸(工作機械の一部。加工を施す工作物、または工具を取り付けて回転させるその工作機械で最も主要な軸のこと)

f:id:Ihissang:20171113090109j:plain

※”made the old mechanism grind in its shaft”「その古い機械のシャフトをギシギシ鳴らせる」:

◆ privacy: n. ①他人から干渉されないこと,プライバシー,②他人には秘密にしておくこと, 人目を避けること

ex②) Can’t I do as I please in the privacy of my own home?(自分の家でぐらい自分の好きなことをしていいではないか.)

※ "dignity in the privacy of grief"「悲しみの奥深くにある尊厳」

 

<paragraph 6>

 

◆ in the way of: ①…の邪魔になるように,②の点で, …として

ex-①) He doesn’t want to stand in the way of your marriage.(結婚の邪魔をしようとは思っていない)

ex-②) There is nothing remarkable in the way of scenery.(景色の点では大したことはない)

◆ idle. adj.むだな, くだらない, 根拠のない,ふとした(with no particular purpose or effect; useless)

ex) It was only from idle curiosity that she went into the barn.

※"in the way of idle curiosity"「ちょっとした好奇心から」

◆clear one's throat: せき払いをする

◆ find a voice:⦅驚いたあとなど⦆口がきけるようになる

◆fool.vt. 〈人〉をだます (deceive), 欺く

◆ unremarkable: adj.人の注意を引かない, 平凡な cf. remarkable :adj.注目に値する,目立った,顕著な,驚くべき;非凡な,優れた(unusual or surprising in a way that causes people to take notice)

 

<paragraph 7>

 

◆all the more: (…だから)いっそう,なおさら,かえって(used to give an important extra reason why sth is true)

ex-1) His achievement is remarkable; all the more so because he had no help at all.

ex-2) I love her all the more because she has faults.(彼女には欠点があるのでかえって好きなのだ)

 

<paragraph 8 >

 

◆being:n.①人間, 生き物 ②存在 (existence)

◆railway carriage:客車  cf. carriage: 馬車, (鉄道の)客車

◆sit: vi .位置する, 動かずにいる , (物・建物などが)…である(to be in a particular place)

ex-1)His car just sat in the garage.(車は[使わないで]ガレージに入れたままになっていた

ex-2)The town sits on a hill.(町は山の上にある)

◆steam: n.水蒸気,湯気 vi. (水)蒸気を出す;湯気を立てる

◆line: n.⦅英⦆ 線路,軌道(⦅米⦆ track),(鉄道・バス・船・飛行機などの)路線,航路,航空路

※"as my train sat steaming on the line"「私の乗っていた汽車が蒸気をあげて線路上を停車していた時」

◆ possibly: adv. [can, could に伴って強意的に]①⦅肯定文⦆ なんとかして,できる限り,②⦅疑問文⦆ ⦅丁寧な依頼などで⦆ なんとかして,どうにかして;⦅当惑・驚きなどを強調して⦆ (はっきりしないが[驚いたことだが])…だろうか, ③⦅否定文⦆ どうしても,とても(…ない)

ex-①) We have done all [everything] we possibly could.(できるだけのことは尽くした)

ex‐②) Can you possibly lend me $1,000?(何とか千ドル都合してくれないか)

ex-②) Could this book possibly be hers?(ひょっとしてこの本は彼女のだろうか)

ex-③) ‘Let me buy it for you.’ ‘That’s very kind of you, but I couldn’t possibly (= accept).’

ex-③) I cannot [couldn’t] possibly come tomorrow.(私はどうしてもあすは来られません)

◆greenish: adj.緑色を帯びた

東大 入試問題(英語) 2013年第5問

1.問題文の難易度

問題 形式 内容 ジャンル 単語数 語彙レベル readability
95% 97% AVR ARI CLI
第5問 総合 となりの霊媒 小説 豪文学 874 4,000 6,000 1.6 10.6 8.8

 

  東大の英語入試は一般的に、「単語レベルは高くない、構文も難しくない、量が多いのでスピード勝負」と言われます。本問の英文は4000語レベルなので高2でも読めるはずですが、実際に読んでみると、「なんとなく読めるが、途中からよくわからなくなった」のではないでしょうか?単語レベルは高くないけど、小説独特の難しさ(特殊な意味の単語・見たことのないイディオム・難しい構文に加えて小説の世界観)があります。

 

2.設問の難易度

2013年度
第7問
(1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8)
AA B C B A A B B~C
易しい順にAA→A→B→C→D

 

 英文は難しいけれども,設問自体はそんなに難しくありません。(1)は固有名詞に不定冠詞"a"がつく場合の用法を聞く問題です。固有名詞に不定冠詞がつく場合には,様々な意味がありますが,本問で聞かれているのは最も基本的用法である面識のない人をあらわす「~という人」が問われているので、簡単すぎる問題です。

 (2)は長文のなかで文法(語法)の知識が問われています。聞かれている語法自体は簡単なので,前後の英文が読めたかどうかがポイントになります。

 (3)は難しい!"presence(幽霊)"は普通知らないよねえ。前後から推測するしかないけど,「霊媒師の連れてくる霊のために場所をあける」のはなかなかイメージしにくかった。

 (4)は簡単。英文だけ読んでいたらよくわからないけど,間違いの選択肢が明らかにおかしすぎる!ただ”couple (連想する,結び付けて考える)”の意味が分からなかったら確信をもって解答できなかったかも。

 (5)も簡単。間違いの選択肢が明らかにおかしすぎる!

 (6)も前後から状況をよみとれば簡単に選べます。ただ,「ア hide my feeling of guilt」はちょっと考えた。いろいろ少年なりに「秘密」はあるかもしれないが,別に悪いことしたとは限らないから「罪悪感」とはちがうのかなあ。

 (7)は” all the more”の意味を知っていることを前提に,前後関係を読み取らないといけない。”It was therefore (7) all the more alarming‥to hear‥”という構造が読めたかどうかですね。

 (8)はちょっと難しい。”could not possibly ”の訳がポイントです。ただ,時制がよくわからん。”could recall ”は過去。”could‥have seen”も過去でいいのかな。

東大 2013年度入試問題(英語) 第4問-B 

 1.英文の難易度


問題 形式 内容 ジャンル 単語数 語彙レベル readability
95% 97% AVR ARI CLI
第4問-B 英文和訳 過去の記憶 論説文 心理学 258 6,000 7,000 1.9 16.0 14.2

 

 2.単語・イディオム

death penalty:死刑 


experimenter: n.実験者


subject: n. 被験者, 実験材料


persuasive :adj. 説得力のある, なるほどと思わせる 


reconstruct. vt. ①〈建物などを〉再建[復興]する,②(与えられた情報によって)心に再現する,思い起こす


substitution: n. 代用, 取り替え; 代わりの物


inability: n.無能,不能


underestimate:vt.vi. 〈…〉を安く[低く]見積もる; 過小評価する


prone:adj. (…の)傾向がある,しがちな(通例,好ましくないことに用いる)


gíve…(the) crédit for̶ ①〈…が〉当然(長所・能力など)を持っている[̶する]とみなす,②(行為など)を〈…が〉したものとする, 〈…の〉手柄にする 


 

 

東大 2013年度 入試問題(英語) 第1問-B 

1.英文のレベル

問題 形式 内容 ジャンル 単語数 語彙レベル readability
95% 97% AVR ARI CLI
第1問-B 文章穴埋め 時間の認識 論説文 心理学 714 4,000 5,000 1.7 13.0 10.7

 

2.単語・イディオム


fuse: vt.vi①〈…〉を合同[連合]させる, (1 つに)合わせる,②〈金属〉を溶かす

entity: n.①実在物, 実体,②実在(something that exists separately from other things and has its own identity)

arrive:vi. (赤ん坊が)生まれる


cover: vt. (ある距離を)行く 


sequential:adj. 続いて起こる, 結果として起こる 


be subject to~:①~(…に)かかりやすい, (…を)受けやすい, ②(…を)条件とする, …次第である,③ (…の)支配を受ける, 従属する

mindful. adj. 心に留める, 忘れない, 注意する(remembering sb/sth and considering them or it when you do sth)

retell. vt. (別の形・言語で)〈…〉を再び語る, 書き直す ( to tell a story again, often in a different way or in a different language)

 

 

 

 

 

 

東大 2013年度 入試問題 (1-A)~単語・イディオムのまとめ

1.問題文

 


問題
形式 内容 ジャンル 単語数 語彙レベル readability
95% 97% AVR ARI CLI
第1問-A 要約 蜘蛛の糸 論説文 生物学 348 6,000 7,000 2.1 13.6 13.9

 

2.単語・イディオム

 

durable :adj. 耐久性のある, 丈夫な

civil and environmental engineering:土木環境工学

civil engineering:土木工学(良質な生活空間の構築を目的として、自然災害からの防御や社会的・経済的基盤の整備のための技術について研究する工学)

environmental engineering:環境工学(さまざまな環境問題を技術的に解決したり、環境を向上させたりする方法を探ろうとする工学の一分野)

interaction:n①相互作用,交流,②〖物理〗相互作用(ある種の粒子が他の粒子に与える直接的な効果;特に,1つの粒子の他の粒子による放射・吸収作用)

property:n. (物の)固有性,特性,効能,効力

stiffen:①強化する,強力にする②硬直させる;緊張させる,③〈態度・決意などを〉強める,頑固にする,硬化させる

localize: 〈…〉の場所を限定する, 〈痛み・病気など〉をある局部にとどめる

virtually:adv. 事実上は, 実質的には

structural engineer: 構造設計者(構造設計とは建物を取り巻く諸条件を考慮し、(積雪はするか、液状化はするか、地盤はどうか、建物形状はどうか)その後その建物に対して必要と思われる安全性を定め、要求性能を満たす構造を設計することである。)

resistant: adj. ①(変革などに)抵抗する, 反抗する,②抵抗力のある

up to a point:ある程度(までは)

intensify: vt.〈…〉を強める, 強烈にする 

contain: vt.〈感情など〉を抑える, 我慢する,〈病気・災害・暴動など〉を封じ込める, 食い止める(to prevent sth harmful from spreading or getting worse)

virus:n.ウィルス

inspire: ①奮い立たせる,鼓舞する,②〈ある結果を〉引き起こす, 生じる